35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

【あかちゃん連れおでかけ】アドベンチャーワールド

関西の方なら誰でも知ってる、
超有名施設。

情報はたくさんあるので、
今回は11ヶ月のあかちゃん連れで訪問したママ目線で紹介します。

アドベンチャーワールドはどんなところ?

白浜の和歌山空港の近くにある、
水族館と動物園のいいとこ取りをしたような施設です。

浮かぶキーワードは、

「パンダ」
「イルカショー(昔はシャチ)」
「サファリゾーン」

などでしょうか。

パンダを観れる!

上野動物園であかちゃんパンダが産まれると、
大きくニュースに取り上げられ
お客さんが押し寄せますよね。

その様子を多くの関西人は、
「???」
という気持ちでみています。

なぜなら、
アドベンチャーワールドではわりと簡単にパンダに会えるから。

最近は2018年にあかちゃんが産まれたみたいです。あんまりニュースになってなかったから、行って初めて知りました。

場所を分散して飼育されているので、
比較的人が少なく、
目の前で餌を食べるパンダ達がみれました。

こどもの絵本にも登場回数の多いパンダ。
日本で飼育されている動物園は少ないらしいので、実物をこどもに見せられてよかったです。
(シロクロってイメージは覆りますが。w)

小さな子も五感で楽しめる!

そして、
CMで音楽が流れると思わず反応してしまう、
アドベンチャーワールドの感動的なショー。

前日にくじらの博物館に行ったのですが、
同じイルカのショーでも全く違う。
くじらの博物館とはこんなとこです↓

アドベンチャーワールドのショーは完全なエンターテイメント
CMのおかげで聞き覚えのある音楽に合わせて、イルカと飼育員さんの息のあったショーがみれます。

イルカ達の健気な様子に涙が出てくるのは私だけでしょうか。
飼育員さんがとてもイルカを可愛がり、大切にしているのがよくわかります。

うちの子は
イルカを目で追ってはいましたが、
それよりも音楽に合わせて身体を揺すったり、効果音に反応したり、
みんなで一緒に手拍子したり、
会場の雰囲気を楽しんでいたように思います。


アドベンチャーワールドには他にも海のいきものがいますが、特にペンギンはめちゃいます

ちょっと増えすぎじゃない⁈
と思うほどです。
このゾーン以外にもペンギン王国というものがありそこにもわんさかペンギンがいます。

子が近寄ると、寄ってきてくれるサービスの良さ。

屋外でペンギンのお散歩も見れて、
種類による大きさの違いや、
羽ばたく音、
魚っぽいにおいなんかも感じられます。

子は初めての間近なペンギンに戸惑ったのか、ジッと固まっていました。

その他にも、
見たことないくらい大きな馬が、
カッポ、カッポと足音を響かせて
目の前を通ったり、

大きなわんちゃんに触れたりもしました。

家の犬は大丈夫なのに、
大きな犬は泣いてしまいました。

サファリゾーンは、無料の「ケニア号」という列車みたいな車に乗ってゾウやキリン、ライオンにトラ、サイなんかも見れます。

子も動物を発見できるようになっていて、
最後までしっかりみれました。

草食動物のエリアを歩きや自転車で周ったり、
ジープやバスで周るというオプションもあります。(ジープやバスは有料)
こどもの興味にあわせて、
色々体験してみたいですね。

ベビーカーは必要?

園内は広いので、
ベビーカーを押していきました。

平日の空いている日だったので、
あってよかったと思います。

ただ、ベビーカー置き場は全ての場所にあるわけではないので(ショーのスタジアムやケニア号のりばには置き場あり)、邪魔にならなさそうなところに置かせてもらったりしました。

それに動物を見るスペースは人が集まるので、子にも見せようと何回も乗せたり降ろしたり。
ベルト装着しようとするたびに嫌がるので、
結局抱っこの時間も長かったな…

結論としては、
抱っこを代わってくれる人がいて、
荷物少なくて、
比較的混んでる時は、
抱っこ紐でもいいなと感じました。

ランチはできる?

レストランが何ヶ所かあり、どこも子連れに対応してくれています。←そりゃそうよね。

ただ入ったお店の子供用椅子は、
ベルトや股のブロックがないやつだったので、
滑り落ちそうで怖かったかな。

テーブルと椅子が置いてある場所もあるので、そこで離乳食やお弁当などを食べることもできます。

オムツ替えはできる?

センタードーム内に綺麗な授乳室とおむつ替えスペースがあります。
他にもトイレは何ヶ所かありますが、
おむつ替えはここがオススメ!

所要時間は?

オープンすぐの10時に入り、5時間ほど滞在しました。ショーを2種類みて、ざっと全部を周っての時間です。半日〜一日遊べます。

料金は?

2020年3月から料金が改定されます。
大人4800円、
4歳から11歳までのこども2500円です。
(この他、中人やセニアの料金設定があります。)
わが家は、宿泊した旅館のプランで、大人ひとりあたり200円割引のチケットを使いました。

まとめ

白浜にあるアドベンチャーワールドは、
小さなこどもでも五感で楽しめる施設です。

もちろん、オトナも楽しいし、こども連れに優しい配慮がたくさんあるから嬉しいですね!

お読みいただきありがとうございました。