35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

アカチャンホンポでお得にお買物 【チャイルドシート購入】

アカチャンホンポは私の住んでいるところ(三重)にはないので、ダンナさんのところ(大阪)に行った機会に初めて連れてってもらいました。

 

いつもお世話になっている西松屋さんやトイザラスとは違う品揃え。

早く買いたいと思ってたけど、なかなか購入に踏み切れなかったチャイルドシート。

種類豊富で比べやすくて嬉しかったです。

 

 

 

どれにしよう。チャイルドシート

チャイルドシートは、コンビ、アップリカ、エールベベで迷っていました。

私の中で、Combiのクルムーヴスマートが最有力候補。

コンパクトでオシャレですよね!

 

しかし店員さんから説明を受け、

最終的に決定したのはApricaFladea growでした。

f:id:u-hinata:20190213201512j:image

 

うちのチャイルドシート絶対条件

ISOFIX

ダンナと私の車両方で使うことになるので、簡単にしっかり装着できることは必須。

回転式

友人から子供がどんどん重くなってくるので回転式の方が絶対によい!とアドバイスをもらいました。確かに筋力のない私+男の子赤ちゃん。

うん、これも必須。

防御力

産後の引越しに帰省に、赤ちゃんに長時間車に乗ってもらうことになると思います。

高速も使うし、慣れない土地の運転の機会も増える。

万が一のために防御力は重視します。

 

ApricaのFladea growの決め手

「平ら」になるシート

f:id:u-hinata:20190213201545j:image

1ヵ月検診後しばらくして引越しの予定なので、首の座らない生後3ヵ月以内に長時間移動します。パンフレットではCombiのものもかなりリクライニングできると思っていましたが、実際模擬シートに装着してみるとあれ?かなり座ってる・・。

首のすわってない状態で長時間この姿勢は、息苦しそうだなと思いました。

同じApricaのCururilaというシリーズも悩みましたが、この機能がないため断念しました。

 

 

側突を考慮した設計

職業柄、様々な事故の話を聞きます。

その中でも、車の弱い部分である横からの事故は重篤な結果が多いです。

Apricaの製品はこの側突に配慮した設計がされており、新安全規則(R129)に合格したとのこと。(私たちが購入したものは、側突に配慮されているものの、この基準をとってはいないです。この新安全規則は今後販売に重要になってくるようで、旧式のお値段がお得になってました。販売のお姉さん曰く、機能にそんなに差はないとの事!!)

 

気になる点

大きさ

私のお気に入り、Combiと比較するとかなり大きいです。

特に「平ら」にしているとかなり幅とりそう・・。

 

上記を考慮して最終的にApricaのFladea growを選択した訳ですが、

安い買い物ではないので少しでもお得にGetしたいですよね。

 

そんな中アカチャンホンポでぶらぶらしていると「妊婦さんですか?会員登録でオムツプレゼントしてます。」とスタッフさんにお声かけいただきました。

 

アカチャンホンポ会員登録でプレゼントとポイントGet

今後また使う機会があるであろうアカチャンホンポ。

是非会員になろうじゃないですか。

カウンターにてさらさらと基本情報と赤ちゃんの予定日などを記入します。

所要時間10分以内。

まず、これら試供品をいただきました

f:id:u-hinata:20190214160058j:image

おむつは引換券をもらい、1点購入(最低価格が決まっていたと思います)時に提示することでいただけます。

そしてそして。

1点のみ、ポイント20倍!!!

これ大きな買い物時には嬉しい特典です。

なんだかんだで5000円以上のポイントをいただけました。

(かつ、アカチャンホンポの入っているララポートの会員登録もしてポイントゲット(´艸`*)

 

近くのお店やネットでの購入など色々比較してみて、

総合的にお得に購入できたとにんまりしております。

 

何かと入用のこの時期。

ちょっとでも賢くお買物したいです。

 

お読みいただきありがとうございました。