35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

【あかちゃん連れランチ】串本でかつお茶漬け「料理萬口」さん

あかちゃん連れ和歌山旅行の続編です。
こどもがいると特に、
ランチをするお店の下調べも必須ですよね。

朝から太地町にある"くじらの博物館"を満喫↓

博物館を出たのが、ちょうどお昼どき。

次は白浜へ向かう予定だったので、白浜方面へ車で3〜40分ほど走ったところにある串本町のお店でご飯を食べることにしました。

かつお茶漬けが評判のお店「料理萬口」さん。
串本駅のすぐ近くにあります。

11時半オープンで11時38分頃に着きました。
すでに並んで待っている人がいたので、裏にある駐車場はいっぱい。(ここは4台くらいかな?しか停めれません。)
お店の道を挟んだ向かいにある駐車場にも停められます。(お店の前に書いてある駐車場番号のところがいっぱいでも、お店の人に確認すれば停められる所を教えてくれます)

子連れに優しいお座敷があるお店です。
ただし、わたし達が訪問した時には、お座敷は空いてなかったので、どうしてもお座敷がいい場合予約しておく方がよいかもしれません。

テーブル席はこども用の椅子を貸してくれますし、ベビーカーもつけられそうでした。

楽しみにしていた「かつお茶漬け」の定食。

タレは甘くなく、ゴマの風味が香ばしい。
サラサラ食べることができました。
このお店は初めてだけど、
漁師町出身の私には懐かしいお味。
美味しかったです。

スタッフさんは子供にも優しく、
お水や器など気にかけてくださいました。

回転は速そうでしたが、
続々とお客さんが来店する人気店
あかちゃん連れでお邪魔する場合、
あまり待てないようなら早めの時間帯か予約がオススメです。


余談ですが…

お店から太地町方面に車で5〜10分くらい戻ったところに、「橋杭岩(はしぐいいわ)」という観光スポットがあります。

お腹いっぱいでのお散歩にちょうどよく、
岩の間を進んで海の近くまで行ったり、
サカナや空を飛んでるトンビをみたり。
子供もジッと観察して自然を楽しんでいました。

ちょっとしたおみやげ屋さんがあり、
ソフトクリームなど手軽に食べられるものも売っていましたよ。

普段自然に触れる機会が少ない地に住んでいるので、とても気持ちよい時間を過ごせました。

和歌山旅行だと、串本や白浜をまわるパターンも多いんじゃないかなと思います。

どなたかのご参考になれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました。