35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

「女性蔑視でLOFT広告停止?!」思うこと

f:id:u-hinata:20190205140054p:image

産前休暇に入り、テレビを見ている時間が増えた。

家事を頑張ればお腹が張るし、寝転がってばかりいれば体重増えるし、気持ちいい時間の過ごし方がまだわからない。

 

最近ワイドショー系のニュースでは、「女性蔑視」を主張した話題が多い。

ロフトの広告が「女性蔑視」と批判が相次いで広告を取り下げ謝罪していた。

実際その広告を見たけど・・・

 

私はなんとも思わなかった。

 

感想は、

「絵可愛いな。女子の世界こわー。でもこういうこともあるよね。」

それだけ。

これで女性蔑視になるのか・・。

てか、そんな深く考える内容か??

私のように考える人も多いと思う。

一部意見でこんなに影響があるのって恐ろしい。

 

以前はダウンタウンの松ちゃんがサッシ―に放った「体使って」との発言が問題になっていた。

 

私はこれもなんとも思わなかった。

 

まぁ、実際女の武器を使う人やっているわけやし。

それはそれで使えるもの使ってるだけやから悪いとも思わんし。

自分がするかと言われれば、違う努力をする方が簡単なので別の方法で頑張るけどね。

体使ってなかったら、「してへんわ!」で済むことちゃうん?

それにこういう話、普通に冗談でするよな。

「女性蔑視」の発言やったんや・・。

もし相手が意図してそんな発言してるとしたら、確かにショック。

でも悪意がないことは明らか(と思っているけど?!)

 

「女性差別」「女性蔑視」って言葉よく聞くけど、世の中には男と女がいて、確実に人間としての機能は違っている。

悔しいけれど男の人みたいに力仕事出来へんことも多いし、妊婦になったら男性みたいにバリバリ働けないのは確かで、優遇というか配慮してもらってることを痛いほど感じる。それぞれの得意分野や特性を認めあって、そういうこともあるよね~で流せないものなのか。

 

とここまでは私の完全な主観。

 

今回ニュースを見て強く感じたのは、自分がなんとも思わないことに対し、逆に「これは女性蔑視だ!!」と思う人が意外に多くいて、企業を動かしてしまうくらいの力があるってことへの驚きと怖さ。

知らず知らずのうちにした発言が相手を深く傷つけていることがあったかも知れない。

てか、絶対あったと思う。

今回は女性の被害ばっかりとりあげられているけど、男性だって同じように感じてること、きっとあると思う。

自分と違う考え方をする人がいること、それでショックを受ける人がいることを理解して発言には気を付けようと思った。

はぁ~。

コミュニケーションって大変やな。

 

変な内容になってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました。