35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

妊婦「シムス位が苦手で寝方がわからない」シムス位って何なん⁈楽に寝る方法はないの?

《2020.1.8一部追記》

妊娠中期からずっと寝方に悩まされています。

というのも、

妊婦に理想的だとされるシムス位が苦手なんです。

シムス位で寝るとあちこち痛く、疲れが取れない。

本当は仰向けで寝たいけど、

お腹が張ってしまうし、

時には気持ちわるくなってしまう。

 

どうしたものか。

 

今回はそんな私が色々試して行きついた、

アイテムと寝かたを紹介します。

 

 

f:id:u-hinata:20190216131529p:image

 

シムス位とは

左側を下にして、横向き~ややうつぶせに近い形になった肢位です。

左手は背中の後ろ、左脚も伸ばし、右手右脚は曲げた状態が正式です。(上の図

抱き枕などを抱えるようにすると姿勢が楽に保ちやすいです。

 

シムス位が良いとされる理由は

 お腹が大きくなるにつれて、

仰向けや右下をした側臥位で眠ると

下大静脈の上に胎児の重みがかかり

血管を圧迫してしまうことで

仰臥位低血圧症候群」を起こしてしまう

リスクがあります。

下大静脈は

背骨のあたりのやや右側に通っています。

そのため、右横向きもよくないんですね・・。

「仰臥位低血圧症候群」の症状は、

悪心、吐き気、生あくびなど。

症状がでたらすぐ姿勢を変えましょう。

 

シムス位が苦手な理由

私の場合この姿勢をとると、

圧迫された耳と胸が必ず痛くなります。

特に、耳の痛みは目が覚めてしばらく続くから拷問。耳の形状で痛くなら人とならない人がいるみたいですね。

枕の素材を変えるとか枕から耳を外すとか色々試してみたものの効果なしでした。

(後に、この問題は解決します)

また胸も張るようになるので、

つぶされている部分に今までにない痛みが。

 

追討ちをかけるように苦痛なのが、鼻詰まり

私はひどいアレルギーもちで、年に2ヶ月位しか楽な時期がないんです。

花粉症の時期には、同じように困る妊婦さんも多いのではないでしょうか。

うつぶせに近い寝方は完全に鼻が通らなくなってしまうんですよね。

 

対策をしないと、体は横向き、頭は出来るだけ上向きで眠るようになりました。

寝れますが、体がねじれているのであちこち痛く全然疲れがとれません

(耳は痛くなくなりました。)

 

寝方の工夫

まずシムス位を諦め、

鼻詰まりのひどい日は、

枕を二段、三段重ねて座るようにして寝るようにしました。

これなら仰向けでも気分が悪くなることはありませんし、耳も胸も痛くない。

でもやりすぎると背中や首が筋肉痛に💦

眠れたのにスッキリしません。

 

産院に鼻づまりを相談すると、

お薬が処方されました。

妊娠中の薬には抵抗がありましたが、しっかり休む方が大切と医師に説得されました。

アレルギーの薬は妊娠中に飲めるものもあるので、鼻づまりに悩む妊婦さんは産院に相談することをオススメします。

 

薬をもらってからは、

やはり横になって眠るほうがリラックス出来るので、目がさめる度に右向きと左向きを交互にして寝るようにしました。

シムス位は推奨されてはいますが、

快適ならばどの姿勢で寝ても良いそうです。

あまりシムス位にこだわらず、

いろいろカラダの向きを変えて寝ることを意識すると、痛みは気にならなくなりました。

 

またこの後紹介する、

抱き枕を使うようになってからは、

短かい時間シムス位に近い形もとれるようになり、カラダもより休まるようになりした。

 

余談ですが、

妊娠後期からは胃もたれにも悩まされました。

胃もたれがひどい時は右下にすると余計に気持ち悪くなることがあります。

解剖学的にも胃もたれの際は左下が良いみたいですよ!

 

妊婦の眠りを助ける愛用アイテム

実際使っていたものと、

知人ママから「すごくいい」とオススメしてもらったもの、

のふたつを紹介します。

抱き枕(実際使ったもの)

シムス位をとりたいとき、抱きかかえるようにして寝るとリラックス出来ました。

アタマを乗せたり、おデコを枕につけるなど

ポジションを工夫することで耳も痛くなかったです。

ただ私の場合、

やはり胸の圧迫の痛みがあったのと、

お腹の圧迫も気になったので、(産院の先生によるとあかちゃんは羊水に守られているので、シムス位くらいでは心配しなくてよいとのことでした。)

頭の下に敷いて高さを出す、

脚の下にしいて浮腫み対策、

横向き寝で背中にそわせてもたれる

などの使い方が主でした。

それでも、

リラックスできたので買ってよかった!

 

抱きまくらを選ぶポイントですが、

適度な弾力洗いやすいものを選ぶとよいと思います。

柔らか過ぎるとすぐヘタリ、

硬すぎると弾力で余計に寝にくいです。

それにお恥ずかしいはなし、

何故か妊婦の時、めちゃヨダレ垂れました。笑 ←私だけ⁈

汗もかきやすいので、お手入れのしやすさは重要です。

 

↓丸洗いできる抱き枕。安心の国産。

硬さも程よく、レビューも高評価!

抱きまくらが、意外にも使えるのは座るとき。

ぐるっと腰に回すと大きなお腹でも、

すごく楽に座れるのでオススメです。

高さの工夫は必要ですが、産後の授乳クッションとしても使えますよ!

 

うつ伏せ寝できる妊婦用枕

妊婦さんと情報交換しているとシムス位が苦手な方はわりといるようです。

この枕がいいよ!と紹介してもらった「うつぶせで眠れる妊婦用枕」にかなり惹かれました。

私もめちゃお世話になったトコちゃんベルトの青葉さんの商品です!↓

お腹だけでなく、胸の圧迫も解決できます。

(臨月などお腹がとても大きくなる時期は、さすがに圧迫されそうですが。)

産後の乳腺炎とかにもいいらしいですよ!

もともとうつ伏せ寝が好きな方に◎。

 

私は鼻づまりがひどい時期だったので、

この姿勢は難しいと判断して購入には踏み切れなかったのですが、

どなたかのご参考になれば。

 

あと少しだと思いつつも、眠れないってストレスですよね。

私も好きな寝方で思う存分寝れる日を楽しみに、なんとか乗りきれました。

妊婦さんたちが少しでも眠りやすくなりますように。

 

腰痛のある妊婦さんには読んでいただきたい!

妊娠中買ってよかったアイテムNo. 1。

「トコちゃんベルト」のレビューです↓

 

お読みいただきありがとうございました。