35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

妊婦 「ノンカフェインのお茶4選」 試してみた

 

f:id:u-hinata:20190125073156p:image

 

妊婦になって困ったもののひとつ。

飲み物

妊娠初期に緑茶が受け付けなくなって、

水ばかり飲んでいたら水も美味しく感じなくなってしまった…

ほうじ茶とかウーロン茶は飲めたけど、カフェインが気になって・・。

 

妊婦にも良いとされるノンカフェインのお茶。

クチコミなどさんざん調べて、私が試した4種類のお茶を紹介します。

 

私の試したノンカフェインのお茶

コーン茶

一番初めに買ったのはこれ。

少し甘みを感じ、美味しい!

温かくても冷えてもいけます。安かったのもポイント高し。

お茶自体に便秘予防の食物繊維、貧血予防の鉄分、高血圧予防のカリウムと妊婦に嬉しい成分がたくさん!!

 

私はカルディで一袋200円代のものを買いました。

でも2度目に買いに行くと入荷されておらず、それ以来出会えていません。

 

カルディで見つけたら即買いですよ!!

 

私は、次は楽天のこの商品を購入予定です。

どっちにしろ、安い(´艸`*) 

 

ルイボスティー

次に試したのはルイボスティー。

少しくせがありますが、私は全然飲めます。

 

鉄分が多く、ミネラルがバランスよく豊富に含まれていています。

抗酸化作用のある成分も含まれているので、美肌免疫力を高める効果も。

 

妊活中の友人宅で出してもらったルイボスティーと、私が飲んでいるものでかなり味の違いを感じたので、選ぶ茶葉によって味や成分に差が大きいのかなと思いました。

 

ただ最近、ルイボスティーにも含まれるポリフェノールの過剰摂取が胎児によくないとの報告がありました。

ルイボスティーは妊婦に良いお茶という認識で、たくさんの妊婦さんが飲んできたものなので、私はさほど気にしませんが、こんな情報出てくると気になっちゃいますよね・・。

 

ちなみに、私の愛用は近所のスーパーで買えるこちら。

300円くらいです。 

f:id:u-hinata:20190201142909j:image

ラズベリーリーフティー

何となく甘酸っぱいハーブティーのようなものを想像していたのですが、ルイボスティー寄りの味。私は嫌いではないけど、苦手な人もいるかも。

安産に効果があると言われる、ラズベリーリーフティー。

陣痛をサポートして 分娩時間が短くなるという報告があります。

また、母乳の出がよくなるので産後も飲み続けるとよいとされていますよね。

 

このお茶には子宮を収縮させる作用があるため、妊娠8ヵ月以降で飲むことが勧められています。

安産効果の報告は、

『妊娠32週に入ってから出産まで毎日、1日2回ラズベリーリーフの錠剤を飲んだ結果、9.6分娩時間が短くなった』

というものからです。(小規模研究)

 

お茶じゃないんかーいっ!!

 

まだまだ研究段階。

でも、安産になる!と願掛けで飲んでみようと思います。

 

私は楽天マラソンの時に買いました。

1400円くらいで30ティーバック入ってました。

1つのティーバックで2杯分くらい作ってます。

オーガニックなので安心!! 

 

蕎麦茶

味が香ばしくて美味しい!

ルチンという、蕎麦に含まれるポリフェノール。(あっ、ここでもポリフェノール!)血液をサラサラにして血圧を下げる効果と膵臓を活発にさせる効果があるので糖尿病予防にも。ビタミンCと鉄分の吸収を助ける働きがあるため、貧血予防にも貢献。優秀ですね!

 

個人的にはコーン茶についで2番目にオススメです。(味の面で)

ただ、蕎麦はアレルギーの方も多いのでお気をつけくださいね!

 

こちらも楽天マラソンの時に買いました。

湯呑に直接入れて、お湯を注ぐだけなのでずぼらな私にぴったり。笑

今は麦茶用のビンに1ℓくらいまとめて作ってチビチビ飲んでます。

おかず作る際にもゴマみたいな感覚で使えるので500g(3000円くらい)もありですが、お試しには100g(1000円くらい)をお勧めします。

 

 

ルイボスティーは栄養(ミネラル)補給に、

ラズベリーリーフティーはおまじない感覚でこれからしっかり飲んでみようと思っています!

 

以上お読みいただきありがとうございました。