35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

【赤ちゃん連れランチ】天王寺、サーフサイドキッチンへ行ってきた

こどもがいると、動きも制限されて、お出かけにも気合いが必要。

事前の情報収集の大切さを実感します。

先輩ママさん達のお出かけ情報、とても助かってます。

ということで、私も実際体験を元に赤ちゃん連れお出かけ情報残してみようと思います。

 

今回伺ったのは、あべのハルカスにあるサーフサイドキッチン

5,6ヶ月の赤ちゃん連れで利用した感想です。

赤ちゃん連れて友人とランチ。どこにする?

赤ちゃんのいる友人と、平日ランチに行くことになりました。

ひなたさんと友人の赤ちゃんは1ヶ月違い。

ふたりとも床でゴロゴロが主の月齢です。

私の地元だとこのくらいの赤ちゃん連れとなれば、座敷のあるお店をチョイスしますが、都会には座敷のお店って少ないんですね!

そんな時SNSで見つけたのが、先輩ママさんが利用していた『サーフサイドキッチン』。

テーブル席ですが、ベビーカーごと入店出来ます。

サーフサイドキッチンはこんなお店

ハルカス14階にあります。

8階のこども用品売場から向かったのですが、エレベーターが混んでいてなかなか乗れません

これ、ハルカスランチでは毎回感じるマイナス点。

お店はエレベーターを降りてすぐ。

f:id:u-hinata:20190911174154j:image

※画像はHPからお借りしました。

事前に予約したので、席を準備しておいてくださいました。

テーブル席で、ベビーカーを2台つけることが出来ます。

スタッフさんは、ハキハキと明るく接客してくださり、好印象。

他にも2組のベビーカーのあかちゃん連れグループがいました。子連れは席をかためてくれるので、少々クズっても居心地よかったです。

動ける子供連れの場合、平日11時から15時限定でキッズスペースもあるみたいです。

f:id:u-hinata:20190911174207j:image

もちろん、ランチも美味!

f:id:u-hinata:20190911174555j:image

私はガーリックシュリンプの入ったプレートを頼みました。

パンケーキもすごく美味しそうだったので、カフェ利用もアリです。

食後はハルカス内でのんびり

授乳室やおむつ替えスペースはお店にはありませんが、ハルカス8階に綺麗な授乳室、おむつ替えスペースが完備されているので安心です。

お食事後には、ハルカスのキッズスペースでこどもを遊ばせながら友人とゆっくり話すことも出来ました。

平日なので人も多すぎず、それでも子連れママはわりといる印象でした。

帰りには、B1階で旦那さんへのお土産を買うことも出来ました。

最寄り駅、JR天王寺駅を使う場合の注意点

天王寺まで電車で移動される方もいるかと思いますが、JRの天王寺駅は、中央口から入るとエレベーターの場所がわかりにくいです。

床に誘導する線を描いてくれているので、たどっていけばエレベーターにたどり着きます。

ただ、階段下のホームから出る電車の場合、かなり遠回りになるので、乗りたい電車があれば、時間に余裕を見た方がよいと思います。

まとめ

今回、自分で自由に移動できない月齢の赤ちゃん連れで、あべのハルカスにあるサーフサイドキッチンに伺いました。

サーフサイドキッチンは、低年齢のあかちゃん連れにも優しいお店でした。長時間滞在向きではないですが、ハルカス内でのんびり出来るので友人ともゆっくり話せ、赤ちゃんもベビーカーから降ろして遊ばせることも出来ました。

 

ただ、走り回りたい年齢のこども連れの場合、ハルカス8階のキッズスペースは小さめなので物足りないかもしれません。

 

お読みいただきありがとうございました。