35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

【腰痛対策】トコちゃんベルト

 

f:id:u-hinata:20190225170830p:image

 

※この記事は妊娠中に書いてます。

 

元々腰痛持ちの私。

そして妊婦といえば、その姿勢の変化や関節の弛みからくる腰痛。

避けて通れない道。

そう腹をくくっていました。

 

一番はじめに腰痛がつらくなったのは、妊娠中期。つわりをほぼ感じなくなった、お腹はさほど目立たないくらいの時期でした。

私の場合、左の股関節が抜けるように痛い。そしてそれをかばうからか、右の腰が痛い。

 

腰痛持ちの友人(先輩ママ)に、勧められていた「トコちゃんベルト」。

ちょっと御値段はするけど、直ぐにポチりました。中期からこんなんでは、後期は耐えられない…。

 

装着後もしばらくは腰痛あったのですが、着けてる時と着けてない時の安定感、お腹の張りは全然違うものでした。

 

そして、この中期をピークに腰痛は軽減。

なんと予定日5日前の今は腰痛は感じませんΣd(≧∀≦*)

 

青葉のトコちゃんベルト。

難点は、着け方に少しコツがいること。

これが上手くいかずに効果を感じれない方多いんじゃないかと思います。

装着方法は説明書にあるので割愛しますが、正しい装着部位は思ってるより下です。

大転子っていう股関節の出っ張りが触れれば簡単なんですが、わかりにくいですよね。

腰というよりも、左右の脚が分かれるところに少しかかるくらい下です。

 

あと、こんな下に着けるので立ち座りですぐにズレます。慣れればサッと直せますが、コレにもコツが。

トイレなど、横になれない時は脚を揃えて立ちお尻の穴をキュっとしめるように力を入れて巻くと上手くいきます。

 

あとひとつ、後悔してることといえば、ベルトの腰に触れる皮膚の部分が擦れて黒くなってしまったので保湿しっかりしておけばよかったな…と思います。

 

私の妊婦生活にこのアイテムはなくてはならないものでした。

間違いなく買ってよかったランキング1位‼️

私の実感としては腰痛だけでなく、張り対策に大活躍。

仕事を予定日4週間前まで続けていたのですが、ベルトを忘れた日は何回も座り込んで休憩が必要なくらいお腹が張ってました。逆に着けていると、張りがマシで動けるんです✨

 

元々の腰痛持ちの方だけでなく、全ての妊婦さんにオススメしたいです。

正しくつける事が出来れば効果実感できるという思います。

人気があるのも納得のお品‼️

 

お読み頂きありがとうございました。