35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

あかちゃんのほっぺが赤くてガサガサ。スキンケアで改善しました!

あかちゃんのほっぺや口周り、
あごの下のガサガサや湿疹。
悩んでいるママも多いですよね。

うちの子もホッペが乾燥して真っ赤っか。
これはこれで可愛いし(←親バカ)
いつか治るでしょ。と思っていました。
ところが、冬場はどんどんひどくなる一方。
最近は痛そうなほどに。
これはなんとかしなくてはいけません。

今までは万能な味方の「ベビーワセリン」でなんとかなっていましたが、
2週間塗り続けても改善せず。

さすがに今回は難しそうです。

皮膚科でお薬をもらうという手もありますが、この時期の病院で菌をもらってくるのも怖い。

会うママみんなに「何塗ってる⁈」と情報収集した結果、ドルチボーレというワードを耳にします。
検索してみると、クチコミも高評価!

これを使ってみよう!
ということで、ベビーローションを試してみました。

ドルチボーレってなんなん?

ドルチボーレは日本生まれのスキンケア用品

  • 赤ちゃん向け
  • 産前産後のママ向け
  • デリケート肌向け

の3シリーズがあります。

特徴は、
シンプルな成分で肌本来のチカラを助けるスキンケア用品だということ。

あかちゃんは、再生能力の塊。
余計なものは必要なし。

ホコリやよだれなど、お肌へのストレスとなる外的物質をキレイに洗って、乾燥などに立ち向かうバリア機能をサポートすれば、自分のチカラでツルツルお肌に戻るはず!
負担やアレルゲンとなりうる成分をできるだけカットしてくれているのも嬉しいところ。

肌本来のチカラを助けるってどういうこと?

私が特に興味をもった、「育整スキンケア」というワード。
育整スキンケアとは、

足りないを補い、お肌のバリア機能をサポートすることで、肌本来のチカラを育み、健やか肌へと整える

という意味だそう。

私自身、化粧品が合わなくなって一時期肌断食をしたことがあります。
余分なものは逆に負担になることもあるという経験をしました。
あかちゃんならなおさらですよね。
シンプルな作りはマストです。

私のツボがくすぐられたもうひとつのポイント。
それは
ドルチボーレのHPをみていると、水にこだわって製品を作られているのがわかります。

旅行や帰省で、現地の水道を使って顔を洗うと、
あれ?なんか肌の調子が良い?
ってことありませんか?
私は、「ここは水道から化粧水が出ているのか!?」と思うくらい、お水で肌の変化を実感することがありました。

化粧品の成分表示を見ると、だいたい「水」が一番最初に載っています。
成分のほとんどをしめる水。
こだわってくれているのが嬉しい!

肌荒れはスキンケアだけで改善するのか。

では、ベビーローションのレビューです。

つけ心地は、しっとりするのにサラッとしています。よく伸びるので、余った分は私にも塗り塗り。

ガサガサが酷くなってから使い始めたので、
効果が出るまでは時間がかかりました。

次の写真は、ワセリンを塗っていた頃。
この真っ赤なほっぺは2週間くらい続いていました。
カサカサしてかわいそう。

ドルチボーレのベビーローションを5日間、
お風呂上がりと朝に塗りました。

少し赤みは残っているけど、痛そうなウロコみたいになってたお肌はツルツルに戻ってきました。
よかったぁ。

ドルチボーレ、
気になられたママさんいますか?

でもやっぱりあかちゃんの肌に合うかは、
試さないとわからないと思うんです。

どうせならお得に試したいですよね。

楽天で購入するとポイントがつきます。
ただ送料がかかってしまう。
まとめて買うならいいけど、まず試したいって場合は少しイタイ出費。
↓一応貼りますが、公式HPの方がお得です。

私が購入したのは、公式HPからです↓

赤ちゃんの肌トラブル対策ベビーローション

初回購入は送料無料だったので。
LINEの友だち登録で300円オフだったり、会員登録で200ポイントもらえたりするキャンペーンもあるので(2020.1現在)試すなら、断然ドルチボーレの公式サイトがおすすめです‼️

あかちゃんの肌荒れに、クチコミ高評価のドルチボーレのベビーローションを使ってみました。
少しお値段が高く感じたけど、少量でよく伸びるから長く使え、使用感もよいです。

わが子のほっぺもツルツルに戻り結果も満足!!

ベビーローションのリピは決定ですが、
今は肘や脚のカサカサも気になりだしたので、ベビーソープも買おうか悩み中です。

シリーズ使いした方が効果あるんだろうなー。
でも別のベビーソープ買っちゃったばっかりだしなー。悩

と、私の悩みは置いといて。

カサカサほっぺがスキンケアで改善した話しでした。

お読みいただきありがとうございました。