35歳初めての育児「ひなたといっしょ」

マイペースで好奇心旺盛,仕事好きな35歳が、妊娠・出産を期に退職。 知らぬ土地に引っ越して専業主婦になる!!

育児あるある言いたい

コロナ禍の育児は、きっとコロナがなかった頃よりもストレスフルだと思います。

レジャー施設への気分転換の外出もしにくいし、気軽にママ友とあってランチしたり愚痴言い合ったりもしにくい。
社会から孤立しているような気持ちになることも多々。

でも世のママ達、きっと共感してくれるんじゃないかな…。

育児あるある

f:id:u-hinata:20210423124731j:plain


あかちゃんが泣きだすと、
抱っこしてなくて揺れてることを指摘される。


創作した歌数知れず。
そのうちいくつかはレギュラー入り。


粉ミルク、何杯入れたかわからなくなる。
ゲロは手で受けとめられる。

ヨダレまみれ?それが何か?


重たいオムツは、使命を全うした達成感。
ギリギリ漏れを食い止めたオムツは、
栄誉を讃えてひたすら賞賛。
軽いオムツはハズレた気分。

 


こどもの服はいっぱい買うのに、自分の服は買わない。
髪の毛引っ張られるから、基本縛る。
ピアスなどアクセサリーはつけれない。


オシャレってなんだっけ?
久しぶりに鏡をしっかり見て、愕然とする。



ありつけるご飯は冷めてるし、麺は伸びてる。
自分のタイミングでトイレに入れない。
お風呂だって一緒に入れば自分の事は適当。

なのにトイレに立てこもり、
ゆっくりご飯を味わう旦那にイライラMAX。



部屋が散らかっていても気にならなくなってきた。家事の後回し上等!


でも子どもの安全のため床に落ちてるものや、
アクセサリーの出しっぱなしは異常に気になる。(旦那の仕業)



家にいると大変だから、外出したい。
でも、準備が大変すぎて出かけるのが億劫。

子にペース乱されて、遅刻しがち。
楽しみにしている予定ほど、
子が体調崩して泣く泣くキャンセル。



常にあかちゃんに気を張っているから、今までしなかったような失敗をする。新しいことが覚えられない。


諦めるのが上手になって、強くなった気がする。
でも、交通事故や事件など、今まで以上に臆病にもなる。



ずっと一緒にいたい。
けど、ひとりになりたい。
 



大変なのは今だけだと解ってる。

懐いてくれるのも
頼ってくれるのも
今だけだと解ってる。

でも大変なものは大変やから!
上手く切り替えられない時もある。




めちゃくちゃ大変。
でも、こどもの笑顔と寝顔で全部チャラになる。


こんな矛盾を抱えながら、かわいいわが子を育ててます。


以上、ストレス発散のため書き出してみました。笑
おつきあいいただきありがとうございました。